地方創生プロジェクトYell TOYAMA 地域応援通貨300円がもらえる富山応援キャンペーン開始
GLOCAL MISSION Times 編集部
2018/12/24 (月) - 07:00

富山県の経営者・事業者7社が中心になって発足した「Yell TOYAMAプロジェクト」(Yell TOYAMA運営事務局:SAMURAI Security株式会社)は、富山県の経済を盛り上げようと頑張る地元事業者を応援することを目的とした、『地域応援通貨YELのプレゼントキャンペーン』を開始することを発表した。

181224_news_01

「Yell TOYAMA」は富山の事業者・経営者が中心となって組成された地域密着型の民間プロジェクトで、ブロックチェーンによる地域応援通貨YEL(エール)※1を活用して、富山の魅力あるコンテンツを『買う・利用する・応援する』ことができる地方創生プロジェクト。

今回、より多くの消費者に向けて「富山経済を盛り上げようと頑張る事業者」と「富山の魅力ある商品やサービス」に応援してもらうことを目的とした地域応援通貨YELを300円分プレゼントする地方創生キャンペーンを実施する。本キャンペーンによって獲得した地域応援通貨YELは、Yell TOYAMA加盟店の各商品・サービスの購入や店頭決済、およびYOSEGAKIサービスで利用することができる。

181224_news_02

YOSEGAKIサービスとは、Yell TOYAMAの特長でもある「応援の力で地方を元気にする」サービスで、加盟店へ応援メッセージと任意額のYELを贈ることで「富山経済応援認定書」を獲得する、まるで投資家やファンの感覚で「加盟店」を支援するサービスで、YOSEGAKIサービスは300YELから利用できるので、本キャンペーンの利用者は、手軽に富山で頑張る事業者(加盟店)を応援する「社会貢献・地域貢献」を手軽に経験できることが可能。

 

※1 地域応援通貨YELは180日の利用制限がある資金決済法適用除外の前払式電子マネーです

Glocal Mission Jobsこの記事に関連する地方求人

同じカテゴリーの記事

同じエリアの記事

気になるエリアの記事を検索