恵那市で「副業による関係人口創出プロジェクト」開始 全国初の副業マッチング支援窓口を設置
GLOCAL MISSION Times 編集部
2019/07/08 (月) - 07:00

都市部人材と地方企業をマッチングする副業プラットフォーム「SkillShift(スキルシフト)」を運営する株式会社grooves(以下、グルーヴス)は、副業による関係人口の創出と将来的な移住を含めた地域経済の活性化を図るため、岐阜県恵那市と「副業による関係人口創出プロジェクト」の実施を決定し、恵那市および、恵那ビジネスサポートセンター運営協議会、グルーヴスの3者で包括連携協定を締結した。これにより、全国初となる副業マッチング支援窓口「『SkillShift』恵那受付窓口」を開設し、市内企業と副業人材のマッチング支援を開始する。

人口減少により地域企業の雇用状況が厳しさを増す中、恵那市においても人材確保は重要課題となっていた。そこで、関係人口の創出を図りたい恵那市、営業強化やマーケティング、ITの活用などの事業拡大に必要な業務スキルやノウハウを求める市内企業を支援する恵那ビジネスサポートセンター運営協議会と連携し、SkillShiftを活用した副業人材受け入れ支援・推進に取り組むことで、地域経済の活性を推進していく。

190708_news_01
190708_news_02

「恵那市『副業による関係人口創出プロジェクト』」におけるSkill Shiftの有用性を検証するため、2019年5月より市内企業4社のテスト求人を開始しており、6月14日現在、短期間でのべ55名の応募があり、すでに2社でマッチング成立となっている。

「『Skill Shift』恵那受付窓口」 概要
開設日:
2019年7月3日(水)
設置場所:
恵那くらしビジネスサポートセンター内
スタッフ:
恵那くらしビジネスサポートセンター職員
支援内容:
都市部の有名企業やIT企業などで働く副業人材と地域企業をマッチングするプラットフォーム「SkillShift」への求人掲載を受け付け、市内企業が求める副業人材とのマッチングを支援する。


株式会社groovesについて https://www.grooves.com
グルーヴスは「働くヒトの未来を創るワークシフトインフラの構築」をビジョンに掲げ、人材領域で 複数のサービスを展開しています。各事業ドメインが働くヒトのワークシフトインフラとなることで、 より良い未来の「きっかけ」を提供し、社会に貢献してまいります。

地域貢献副業プロジェクト「SkillShift」:
https://www.skill-shift.com

Glocal Mission Jobsこの記事に関連する地方求人

同じカテゴリーの記事

同じエリアの記事

気になるエリアの記事を検索