茨城県とOrigamiがキャッシュレス決済の推進に関する連携協定を締結
GLOCAL MISSION Times 編集部
2019/01/21 (月) - 07:00

茨城県と株式会社Origamiが、相互の連携により、茨城県内のキャッシュレス決済の環境の整備を促進することを目的に、連携協定を締結したことを発表した。

190121_news_01

【概要】
協定の名称:
キャッシュレス決済の推進に関する茨城県と株式会社Origamiとの連携協定

協定締結日:
平成31年1月15日(火)

協定締結の目的:
茨城県と株式会社Origamiとの、相互の連携による、茨城県内におけるキャッシュレス決済環境の整備及び利活用の推進

連携事項:
(1)キャッシュレス決済の普及・啓発に関すること
(2)県内中小企業への事業活動支援に関すること
(3)本取り組みでの決済データ等の利活用に関すること
(4)地域金融機関等との連携に向けた取り組みに関すること
(5)県内の社会課題の解決に関すること

主な取組:
消費者への浸透及び地域中小店舗へのキャッシュレス決済の導入促進のため、県内各地においてスマホ決済(QRコード決済)を活用し、実証事業を実施する。
・地域中小店舗等へのQRコード決済の導入促進
・本取り組みでの決済データのを活用した販促効果のと効果検証
※梅まつり期間中(2月16日〜3月31日)に水戸市内における実証事業を先行的に実施し、それ以降は県内に広く事業を展開する予定。

Origamiについて
Origamiは、「お金、決済、商いの未来を創造する」とのミッションのもと、キャッシュレスを実現するモバイルにおける金融プラットフォームを提供しています。2012年に会社設立し、2015年にスマホ決済サービスの提供を開始。その後、全国のコンビニ、ファストフード、タクシー、百貨店や地域の小売・サービス業など、多岐にわたる業種・業態の加盟店へ、Origami Payの導入が拡大しており、加盟店舗数は10万店舗(2018年度末見込み含む)となります。
URL : https://origami.com

Glocal Mission Jobsこの記事に関連する地方求人

同じカテゴリーの記事

同じエリアの記事

気になるエリアの記事を検索