ディップが内閣府と連携し地方移住・就業を支援 「バイトルNEXT」で各道府県の求人情報を提供
GLOCAL MISSION Times 編集部
2019/04/02 (火) - 07:00

ディップ株式会社(以下、ディップ)が運営する正社員・契約社員求人情報サイト「バイトルNEXT」において、地方公共団体が収集する求人情報「ふるさと求人」を提供すべく、内閣府地方創生推進事務局と連携協定を締結したことを発表した。

190402_news_01

この連携により、地方への転職を希望する求職者の転職活動をスムーズにし、東京などの大都市圏から地方への移住を促進するとともに、「バイトルNEXT」の媒体コンセプトである「不本意非正規(※1)として働く人々の正社員化」をサポートしていく。

ディップでは、移住を伴う就労意欲の高いユーザーと地方公共団体をマッチングするため、全国の地方自治体と連携し、2016年10月より39回におよぶ「移住体験ツアー」を開催しており、2018年9月には、ディップが運営する求人情報サイト「バイトル」内で特設ページを開設し、各地域の魅力を発信していた。

一方、政府は地方創生の観点から、地方へのUIJターン(※2)を推進し、地方における人手不足の課題解決に向けて、各地方公共団体が収集している求人情報「ふるさと求人」を民間の求人情報サイトと一元的に連携し、提供することで「ふるさと求人」へのアクセス向上を図り、東京から地方への大きな人の流れを構築し、東京一極集中の是正を行っていた。

ディップでは、今後も国内の転職市場を活性化するとともに、地方の人口減少問題や就労問題などに対するソリューションとして全国へサービスを拡大していくという。

(※1)不本意ながらも非正規社員として働いている人のこと
(※2)Uターンとは、進学や就職で今の居住エリアに移住したのち、生まれ育った出身地のエリアに戻り転職すること。Iターンとは、今の居住エリア以外で就職すること。Jターンとは、地方出身の人が都会で就職し、しばらく経って地元に近い地方へ転職して移り住むこと
 

 

■ディップ提供の移住・定住プログラム関するご質問
ディップ株式会社 バイトル移住キャンペーン事務局
TEL:050-3850-5585(土日・祝祭日を除く9:30~18:30)
E-mail:r2-info@dip-net.co.jp
求人情報サイト「バイトル」内で特設ページ:https://www.baitoru.com/rr/
実施済ツアー一覧:https://www.baitoru.com/rr/end_event.html

Glocal Mission Jobsこの記事に関連する地方求人

同じカテゴリーの記事

同じエリアの記事

気になるエリアの記事を検索