ミロク情報サービスと島根銀行が業務提携し、地域経済の活性化・中小企業の事業活動を促進
GLOCAL MISSION Times 編集部
2019/07/04 (木) - 07:00

財務・会計システムおよび経営情報サービスを開発・販売する株式会社ミロク情報サービス(以下、MJS)と、株式会社島根銀行(以下、島根銀行)は、地域経済の活性化ならびに地域における中小企業の事業活動を促進するため、業務提携契約を締結したことを発表した。

MJSは、本業務提携を通じ、地域の中小企業に対し、ERPシステムならびにM&A・事業承継支援などのサービスを提供し、島根銀行は、これらを通じた顧客向けサービスの拡充により地域金融機関として、多様化する顧客のニーズに対応し、双方協力の下、地域密着型で顧客の事業活動を支援していくという。

190704_news_01

MJSは、島根銀行より顧客である取引先の紹介を受け、地域の中小企業が抱える個々の経営課題を踏まえ、MJSの財務会計・税務を中心とするERPシステムおよびソフトウェアの提供を行う。

また、MJSの100%子会社である株式会社MJS M&A パートナーズ(以下、mmap)を通じ、M&Aや事業承継などについての課題を持つ島根銀行の顧客に対し、M&A・事業承継に係るアドバイザリー、コンサルティングなどのサービスを提供する。紹介された企業とは、MJSならびにmmapが直接取引を行っていく。

<提携事項>
1. MJSの財務会計・税務を中心とするERPシステムおよびソフトウェアの提供
2. MJS子会社mmapを通じたM&A・事業承継に関するアドバイザリー、コンサルティングサービスの提供
 

株式会社島根銀行について
「1.地域社会の発展に貢献し、信頼され、愛される銀行となる。」「2.常に魅力あるサービスを提供し、お客さまのニーズに積極的に応える。」「3.創造力豊かで、活力に満ちた、明るい人間集団をつくる。」を経営理念とし、フェィス・トゥ・フェィスの精神の下、地域密着型金融を強化し、自主独往路線を堅持しつつ、質の高い金融仲介機能の発揮とそれを支えるための健全性の維持向上により、持続的成長と中期的な企業価値の向上に努め、地方創造に貢献できる銀行を経営ビジョンとして目指しております。
https://www.shimagin.co.jp/
 

株式会社ミロク情報サービス(MJS)について
全国の会計事務所と中堅・中小企業に対し、経営システムおよび経営ノウハウならびに経営情報サービスを提供しています。現在、約8,400の会計事務所ユーザーを有し、財務会計・税務を中心とした各種システムおよび経営・会計・税務等に関する多彩な情報サービスを提供しています。また、中堅・中小企業に対して、財務を中心としたERPシステムおよび各種ソリューションサービスを提供し、企業の経営改革、業務改善を支援しており、現在、約10万社の中堅・中小企業ユーザーを有しています。
https://www.mjs.co.jp/
 

株式会社MJS M&A パートナーズ(mmap)について
2014年9月、MJSの全国の会計事務所とのネットワークを活用し、中小企業における事業承継、事業再生の支援を目的に、MJSの100%子会社として設立されました。MJSの会計・税務システムを利用する約8,400の会計事務所と協力し、事業承継の豊富なコンサルティング経験を持つスタッフが個々の中小企業が抱える経営課題を踏まえたうえで、中小企業の経営者の立場に立ったM&Aの最適なソリューションを提供します。
https://www.mmap.co.jp/

 

Glocal Mission Jobsこの記事に関連する地方求人

同じカテゴリーの記事

同じエリアの記事

気になるエリアの記事を検索