CAMPFIREが「地域活性インフラとしてのクラウドファンディング」をテーマにしたイベントを開催
GLOCAL MISSION Times 編集部
2018/11/20 (火) - 07:00

クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」、地域特化型クラウドファンディングサービス「FAAVO by CAMPFIRE(ファーボバイキャンプファイヤー)」等のサービスを運営する株式会社CAMPFIRE(以下、CAMPFIRE)は、2018年12月15日(土)に「FUN!FAN!FAAVO! まちでクラウドファンディングが当たり前にある未来」と題し、地域活性化とクラウドファンディングを掛け合わせたイベントを、関西大学梅田キャンパス「KANDAI MeRISE(カンダイミライズ)」にて開催する。


「FAAVO by CAMPFIRE」にて全国各地で地域に根づいたプロジェクトの支援を行う事業者が集まり、ノウハウを共有することで、クラウドファンディングを活用した地域課題解決を促進することを目指す。

181120_news_01

「FUN!FAN!FAAVO! まちでクラウドファンディングが当たり前にある未来」について

◉「地域活性化×クラウドファンディング」をテーマにしたイベントを大阪で初開催

「FUN!FAN!FAAVO!」は、「FAAVO by CAMPFIRE」による地域課題の解決を目指すイベントです。FAAVOではこれまでにも「起案相談会」として、アイデアを持った地域の方々をサポートをしてまいりましたが、今回は特別版として日本全国から60を超えるFAAVOのパートナー事業者(エリアオーナー・エリアパートナー)を一堂に集め、地域におけるクラウドファンディングの現状と課題について話し合う場を設けました。CAMPFIRE代表取締役社長の家入一真も登壇し、地域におけるクラウドファンディングの可能性について、参加者と一緒に考えます。

◉「FUN!FAN!FAAVO!」開催概要

日時:2018年12月15日(土)15:30〜18:00(開場15:00)
会場:関西大学梅田キャンパス「KANDAI Me RISE」(〒530-0014 大阪府大阪市北区鶴野町1−5)​

タイムテーブル:
15:00〜15:30 一般受付

15:30〜16:00 エリアオーナートークセッション「クラウドファンディングが活発な地域より、事例に見る地域プロジェクトのやり方」

16:00〜16:45 CAMPFIRE代表 家入一真による基調講演「地域クラウドファンディングの現状と課題」

17:00〜18:00 FAAVOアワード「FAAVOで実行されたプロジェクトの中からその年を象徴するプロジェクトを選出」

参加費:早割 ¥2,500(先着100名様)、一般 ¥3,000

申込みURL:https://fun-fun-faavo.peatix.com/

イベントに関するお問い合わせ:info@faavo.jp (担当:齋藤めぐみ)


参考:
株式会社CAMPFIRE
クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」
地域特化型クラウドファンディングサービス「FAAVO by CAMPFIRE」

同じカテゴリーの記事

同じエリアの記事

気になるエリアの記事を検索