「ひこにゃん」「うどん県」などの仕掛け人の殿村氏が基調講演 「地方創生フォーラム in 宮崎」を開催
GLOCAL MISSION Times 編集部
2018/12/06 (木) - 07:00

宮崎県では、川崎市及び神戸市とそれぞれ連携協定を締結しており、互いが持つ資源や特性、強みを活かした連携・交流の取組を実施している。

日本が本格的な人口減少時代に突入する中、地方は大都市への人口集中による深刻な過疎化など様々な課題に直面している。今回のフォーラムは都市と地方が相互の魅力を活かしながら連携・交流を図ることによる新たな地方創生の可能性について考えていく。

基調講演は、「ひこにゃん」「うどん県」など地方発国民的ブームの仕掛け人である殿村美樹氏が登壇する。

181206_news_01

【開催概要】
1.日時
平成31年2月8日(金)
14時00分~17時15分(13時30分開場)

2.場所
宮崎観光ホテル東館3階翠燿
(宮崎県宮崎市松山1-1-1)

3.内容
基調講演
「連携・交流による新たな地方創生」
殿村美樹氏(株式会社TMオフィス代表取締役PRプロデューサー)

パネルディスカッション
「連携・交流による新たな地方創生~相互の魅力を活かした都市と地方の連携モデル~」
【コーディネーター】
國武久登氏(宮崎大学副学長(産学・地域連携担当))

【パネリスト】
三浦淳氏(公益財団法人川崎市産業振興財団理事長)
三坂美代子氏(株式会社CUADRO代表)
永野時彦氏(宮崎ひでじビール株式会社代表取締役)
日隈俊郎(宮崎県総合政策部長)

4.主催
宮崎県、一般財団法人地域活性化センター

5.定員
250名(事前申込制・先着順)

6.入場料
無料

7.申込方法
平成31年2月1日(金曜日)までに下記によりお申し込みください。
【ファックス】
参加申込書に必要事項を記入の上、ファックスしてください。
ファックス:03-5202-0755
参加申込書は下記よりダウンロードをお願いします。
参加申込書(PDF:559KB)

【インターネット】
下記申込フォームに必要事項を入力の上、登録してください。
https://www.jcrd.jp/event/forum/2018/1113_1652/index.html

【メール】
メールに必要事項(団体・会社名、郵便番号・住所、氏名、電話番号、交流会への参加の有無)を記入の上、
送信してください。
メールアドレス:jcrd-forum@jcrd.jp


8.申込先・問い合わせ先
一般財団法人地域活性化センター地域づくり情報課
〒103-0027東京都中央区日本橋2-3-4日本橋プラザビル13階
電話番号:03-5202-6138
ファックス:03-5202-0755
メールアドレス:jcrd-forum@jcrd.jp
ホームページ:http://www.jcrd.jp

同じカテゴリーの記事

同じエリアの記事

気になるエリアの記事を検索