パソナJOB HUBが都市部の人材に地方企業の仕事を紹介する『JOB HUB TRAVEL』開始
GLOCAL MISSION Times 編集部
2019/03/21 (木) - 07:00

プロフェッショナル・フリーランス支援サービス「JOB HUB」を提供する株式会社パソナJOB HUBは、“旅するようにはたらく”をコンセプトに、都市部の人材(JOB HUB TRAVELER)と地方の中小企業のマッチングによる、フリーランス支援や複業支援、関係人口創出※を実現するタレントシェアサービス『JOB HUB TRAVEL』を3月22日(金)より開始することを発表した。同時に都市部の人材および地域外の人材と繋がる機会を増やしたい地方自治体の募集も開始する。

※関係人口とは…移住した定住人口でもなく、観光に来た交流人口でもない地域や地域の人々と多様に関わる人々のこと(総務省「『関係人口』ポータルサイト」より引用)

昨今、地方では新たな地域づくりの担い手として、「関係人口」と呼ばれる地域外の人材の活躍が期待されている。厚生労働省が2018年1月に発表した「副業・兼業の促進に関するガイドライン」によると、副業・兼業がオープンイノベーションや起業の手段としても有効であり、都市部の人材を地方で活かすという観点から地方創生にも資する面があるとされている。

今回、パソナJOB HUBは都市部の人材と地方の中小企業をマッチングするタレントシェアサービス『JOB HUB TRAVEL』を開始し、地域との交流やフリーランスとしての働き方、複業などに関心がある都市部の人材と、地方の中小企業をマッチングを行う。マッチング後は、Web上での業務のやり取りだけでなく、実際に現地に赴き、事業者とコミュニケーションを取りながら課題解決に向けた業務を行っていく。

パソナJOB HUBは、本サービスを通じて地方への“人材誘致“による関係人口の創出に貢献するとともに、フリーランスや複業などの推進を通じて多様な働き方の実現に寄与していくという。

190321_news_01

『JOB HUB TRAVEL』の取り組みに共感いただける方を募集します

①都市部の人材「JOB HUB TRAVELER」を募集いたします
地方中小企業の事業ビジョンや経営者の想いに共感し、フリーランスや複業として自身のスキルや経験を提供する都市部の人材「JOB HUB TRAVELER」を募集します。「JOB HUB TRAVELER」は、移住・定住をするのではなく、全国各地を旅をするような感覚で地域に赴き、働く事ができます。
※「JOB HUB TRAVELER」に対しては、基本的な業務委託契約の知識や複業をするにあたっての税務・法務知識やスキルアップのための専門業務研修のほか、利用できるサービスの紹介等のサポートを行います。
【応募方法】
下記HPからエントリー
https://jobhub.co.jp/lp/travel/

②提携いただける自治体を募集いたします
パソナグループでは全国の拠点ネットワーク、また官公庁と連携した中小企業支援のノウハウを活かし、あらゆる地方の中小企業の経営課題解決や、関係人口創出事業に取り組んでいます。この度開始する『JOB HUB TRAVEL』に共感いただき、関係人口創出事業などの一環としてパソナJOB HUBとの提携を希望される自治体を募集いたします。
【お問合せ】
株式会社パソナJOB HUB
電話番号03-6629-5898
 

『JOB HUB TRAVEL』概要
開始:3月22日(金)
内容:地方の中小企業・団体と都市部の人材をマッチングするタレントシェアサービス
利用方法:     
①都市部の人材が『JOB HUB TRAVEL』上で地方の中小企業の事業概要や業務を検索
②企業理念や、事業に共感した地方の中小企業の業務にエントリ―
③面談の上、双方合意のもと『JOB HUB TRAVEL』上で業務委託契約締結
④契約締結後は、Web上での業務だけでなく、現地に赴き、事業者とコミュニケーションを取りながら課題解決に向けた業務に従事いただく
登録:無料
HP:https://jobhub.co.jp/lp/travel/
お問合せ:株式会社パソナJOB HUB
電話番号:03-6629-5898


 

Glocal Mission Jobsこの記事に関連する地方求人

同じカテゴリーの記事

同じエリアの記事

気になるエリアの記事を検索