旅人求人サイト「SAGOJO」、地域に貢献し無料宿泊できる新サービス「TENJIKU」をリリース
GLOCAL MISSION Times 編集部
2019/06/26 (水) - 07:00

スキルを持った“旅人”に仕事を依頼できる求人サイト「SAGOJO」は、「地域のシゴト」を行うことで無料宿泊できる新サービス「TENJIKU(テンジク)」をリリースした。「TENJIKU」の展開により、15,000人を超えるSAGOJOの旅人ユーザーをより活性化し活躍の場を拡大するとともに、地方創生に不可欠である関係人口の創出に貢献することを目指す。

190626_news_01

「TENJIKU」とは、すべてのSAGOJOユーザーが無料で宿泊できる旅人のための地域拠点。利用する旅人が滞在中にライトな「地域のシゴト(=サゴジョブ)」を行うことで、地域活性化に貢献しつつ地元の方ともより深く関わり、その土地を知り好きになるきっかけを生み出すことが狙いだ。2019年6月に吉野町(奈良県)・京丹後市(京都府)・下関市(山口県)の3拠点からスタートし、全国への順次展開を予定している。

「TENJIKU」を利用するSAGOJOユーザーの旅人は、SAGOJO上から応募を行い、マッチングを経て宿泊日程の確定に至る。初回は2〜5泊、2回目以降は1ヶ月まで無料で宿泊することができ、家族・友人との参加も可能となっている。また旅人は「TENJIKU」の利用によってSAGOJOにおける「旅人レベル」をアップさせることができ、さまざまな特典や新たな「旅するシゴト」のオファーが届く可能性を広げることができるという。

190626_news_02


「TENJIKU」を利用する旅人は、現地の案内人のサポートのもと、自身の志向性や得意分野に合致したライトなシゴト「サゴジョブ」を選択・実践する。「サゴジョブ」の内容はタイミングや地域特性によって異なるが、「SNS・ブログなどによるPR」「ゲストハウス運営の手伝い」「農作業・リノベーション作業などの手伝い」「パフォーマンスや勉強会などのイベント開催」などが代表例として挙げられる。

「TENJIKU」は、無料宿泊のために旅の時間の一部を労働に充てるという観点ではなく、旅人と地域の方々が交流・協働を通して得る相互的な体験や関係性そのものを価値として生み出すことを意図しており、一方で利用ユーザーの自由な旅体験を阻害することのないように十分な時間を担保し、新しい「旅×シゴト」の形を提示していく。

190626_news_03


今後、TENJIKUの拠点をさらに全国各地に拡大することで、旅人がコストを気にせずに各地を旅しやすくなる土壌を生み出すと同時に、旅人と地域との関係性をさらに広く深いものとし、人口減少や人手不足等の地域の課題解決に繋げることを見据えており、現在すでに新しいTENJIKUの拠点を各所に準備中で、近日発表予定となっている。


すごい旅人求人サイト「SAGOJO」とは
すごい旅人求人サイト「SAGOJO」は、課題を持った企業や自治体(=クライアント)とスキルのある旅人をマッチングするWebサービスです。「現地の人との交流を通じ、生きた情報を集められる」「各地のおもしろいスポット情報に精通している」「ソトモノ目線で国・地域の魅力を発掘できる」といった、旅人の強みや特徴を活かした「旅人だからこそできる企画」を通して、旅人が企業・自治体のソリューションになります。

シゴトの種類は、記事執筆や写真・動画撮影、営業代行、SNSプロモーション、現地調査など様々。2019年6月現在、約15,000名の旅人が登録しており、企業や地方自治体のご依頼に合わせて最適な人材をご紹介します。

すごい旅人求人サイト「SAGOJO」:https://www.sagojo.link/
運営会社:株式会社SAGOJO
所在地:東京都渋谷区桜丘町30-4 渋谷アジアマンション202号室
代表者:代表取締役 新拓也

「TENJIKU」の拠点について
2019年6月現在、「TENJIKU」はゲストハウスなどの協力のもと、以下の通り日本全国に3ヶ所の拠点を設置しています。
・TENJIKU吉野「ゲストハウス・移住体験スペース 三奇楼」(奈良県吉野郡吉野町)
・TENJIKU京丹後「アサモノヤカタ・オカモノヤシキ」(京都府京丹後市)
・TENJIKU下関「ゲストハウス uzuhouse」(山口県下関市)

Glocal Mission Jobsこの記事に関連する地方求人

同じカテゴリーの記事

同じエリアの記事

気になるエリアの記事を検索