亀和田 俊明

一般財団法人地域活性機構理事長
地域活性化ジャーナリスト。専門誌の編集長を経てローカルメディアなどから地域に深く関わる。地域活性機構では、全国の「地域活性化」事例についての研究調査・情報発信を担当。「地方創生カレッジ」では、『伝統野菜などを基軸にした地域活性化』(2016年度)、『祭りを核としたまちづくり』(2017年度)、『子育て世代の新しいワークスタイルと地方創生』(2019年度)講座を企画。新聞や雑誌での書評やコラム、文化人や経営者のインタビューも多数手がける。趣味の分野で著作5冊。

執筆記事一覧