5856_main.jpg
知っていますか?地方創生特区ならではの取り組みを紹介
浅賀 桃子
2019/03/06 (水) - 12:00

日本創成会議のレポートでは、2040年までに自治体の半分が消滅する可能性があると予測されているほど、地方創生への取り組みは急務となっています。この一環として設けられた「地方創生特区」をご存知でしょうか。政府の地方経済立て直しの切り札と期待される地方創生特区に選ばれた各自治体の取り組みや今後期待される点についてご紹介します。

地方創生特区とは

安倍政権は、日本経済活性化のためには民間投資の喚起が必須であるとして、特定の地域に限り大幅な規制緩和や免除を行うという政策を打ち出しました。その特定区域のことを「国家戦略特区」と呼び、東京圏や関西圏など6地域が指定を受けました。
地方創生特区(※1)は、国家戦略特区に続く第2弾として2015年8月に指定を受けた3地域(愛知県、宮城県仙台市、秋田県仙北市)および、2016年1月に指定を受けた3地域(広島県・愛媛県今治市、千葉市、北九州市)のことを指し、これらの地域では国家戦略特区同様、規制の特例措置が認められることになります。以下で、地方創生特区第1弾として指定を受けた3地域の取り組みをまとめます。

宮城県仙台市の取り組み

仙台市といえば2011年3月の東日本大震災で大きな被害を受けた地域ですが、震災前後で市民の「起業マインド」が大きく変化したことが仙台市の調査で明らかになっています。震災前の起業家は「(自身の)能力を活かしたい」と考えている割合が高かったのに対し、震災後は「他人・地域への貢献」を重視したいとする割合が「能力を活かしたい」とした割合を上回る結果となっています。これは起業家予備軍にも同様の結果が出ていること、さらに震災を機に起業する人が増えている現状を踏まえ、仙台市では「起業しやすい仕組みづくり」を整えています。
取り組みの大きな目玉となると考えられる「NPO法人の早期設立の支援」。申請書類の縦覧期間を従来の半分に短縮したり、公証役場に行かないとNPO法人の定款認証ができなかったところを、公証役場以外でもできるように変更したりと、手続きの簡素化・効率化が図れるようになっています。
また、女性活躍をはかるべく、女性の社会参加を促進するための動きもあります。そのひとつに「保育士確保」が挙げられます。仙台市では、指定の好守を受けることで実技試験が免除される「地域限定保育士」の試験を実施。保育士試験を受けやすくすることで保育士の充足、ひいては待機児童を減らすことにもつながると考えられます。保育所の数も都市公園内への設置を積極的に進めています。

愛知県の取り組み

トヨタ自動車のおひざ元として知られる愛知県では外国人労働者も多く、グローバル化への取り組みが今後ますます求められることから、グローバル企業に対する雇用条件の整備、外国人労働者受け入れのための在留資格の見直しに取り組むことになっています。
また、2017年4月より「県立愛知総合工科高等学校専攻科」において全国初の公設民営化を開始(※2)。民間法人が主体となった学校運営を行い、生産現場で即戦力として活躍している人材を教員として登用、生徒指導にあたらせることでより実践的な「産業の担い手」を産みだすことが狙いです。

秋田県仙北市の取り組み

秋田県仙北市は「秋田杉」で知られる林業地域で、市域の6割が国有林です。この国有林を民間に貸し付ける際の規制を緩和することで林業の付加価値をあげることを模索しています。さらに、温泉地帯であることから温泉療養に外国人観光客を呼び込む「医療ツーリズム」の拡充や、慢性的な医師不足解消のために外国人医師を呼び込み、まずは仙北市在住の外国人を対象とした診察解禁の実現を目指して動いています。しかし現状医師法によって、日本国内での外国人医師による診察が認められていないという問題点があります。仙北市で規制緩和が進み他の自治体にも広がっていくかどうか、今後の動きが注目されます。

岩盤規制を打ち破れるか

安倍首相が改革に強い意欲を示している「農業・医療・雇用」分野。業界団体や各省庁などが改革に強く反対し、規制緩和が容易に進まない分野といわれています。地方創生特区はこれらの分野で、地域限定ながら規制緩和を進めることができることになります。これまで省庁などの見解を「忖度」する形でチャレンジしきれなかった部分が少なくない中、どこまで改革が進められるかが地方創生の大きなカギを握っているといえるでしょう。
行政を中心とした改革だけでは限界があります。地域に根付いている企業や住民などの要望やアイデアなどを積極的に取り入れる形で、地方創生特区ならではの取り組みが広がっていくことが望まれます。
 

※1国家戦略特区 首相官邸ホームページ
http://www.kantei.go.jp/jp/headline/kokkasenryaku_tokku2013.html
※2 愛知県立愛知総合工科高等学校専攻科の公設民営化を開始します! 愛知県
http://www.pref.aichi.jp/soshiki/kotogakko/kosetuminei-kaishi.html

Glocal Mission Jobsこの記事に関連する地方求人

同じカテゴリーの記事

同じエリアの記事

気になるエリアの記事を検索